薄まる自分
PCやら育児やら、徒然についてメモります。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp ブログパーツ track feed 薄まる自分
RECOMMEND
RECOMMEND
プログラミングGroovy
プログラミングGroovy (JUGEMレビュー »)
関谷 和愛 上原 潤二 須江 信洋 中野 靖治
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カウンタ
ブログパーツUL5
JUGEM PLUS
MOBILE
qrcode
PROFILE
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
15000枚の写真について写った人物毎に分類するだけのエンドレスな作業。
JUGEMテーマ:写真
※注意「 Picasa3.5の人物タグ機能がスゴイ(googleに全世界の人の顔が認識されるまでの第一歩:)」にも追記したのですが、Picasa3を共有フォルダ経由で複数のPCで使っていた場合、人物タグが共有されない。これは痛い。コメントや写真の方向は共有されるだけに、改善を望みたい。

注意事項に書いたのですが、Picasa3.5での写真の分類作業を始めてしまったので、ぼちぼちやっています。ざっくりですが、かなり分類されたと思う。

分類して思ったことをいくつか書いてみる。

人物タグのよいところ。
  • 自分の周りにいる人たちの再確認ができる
    特に、子供の友達の名前って覚えられないよね。でも、写真の中に何回も登場していると顔を登録したくなって、登録することによって記憶が強化されていく。友達のお母さんの顔まで覚えていく。
    → これはお父さんにとってかなり強力なツールになるかも!?
    妻の親戚の顔と名前が頭に入る。
    → 向こうに覚えてもらってて、こちらがきちんと挨拶できないと辛い。
  • 写真の再利用が促進される
    デジカメの時代になり、写真は構図やタイミングを選んで撮るというよりも、数を撮った後に選別する時代になった。当然、写真の点数が圧倒的に増えたが、整理する時間が無い。出来たとしても、日付毎に保存をするだけだ。この人物タグを付けることによって、誰々の写真というのを簡単にピックアップすることができるようになる。
    → それぞれの人物の写真が何枚くらいあるかという把握もできる。
  • 人の顔の変遷が分かる
    Picasaがグルーピングしていく段階で、顔の一覧が大量に出来るので、ある人が歳を重ねていく状況がよく分かる。
    → 一番変わっているのは自分だったりして。

人物タグのわるいところ。
  • 写真が沢山あるとつけるのが大変。
    最初の方でわかりやすくPicasaがグルーピングしてくれたものを分類するのは簡単なんだけど、後の方で、自動判断できないものを分類していく作業はまさにエンドレス。どこまでやるかだけの問題になる。ひじょーに大変。
  • おそらく人付き合いの多い人だと、人物タグで分類された人の数が多くなりすぎて、それらを選択するのも大変になる。
  • 人物タグを付けるかどうかのしきい値を考えるのが面倒。
    ある写真にしか出てこない人などはタグにしてもしょうがないし。沢山出てくるけど、タグにするほどでもないかと思う人がいたり。線引きが面倒。

というわけで、自分のまわりの人を見直すという観点からも面白いものであるとは思う。

写真を一度分類してしまえば、追加された写真についても、ある程度は自動で振り分けがされるので、追加分だけについて「OK/NG」を判断していけばよいようになり、それはある程度楽な作業になる。

普通の人はこんなことやっている暇はなかなかないかな〜。
時間がある人はやってみてもいいかも。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト
- | 01:07 | - | - | - | - |
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aeg.jugem.jp/trackback/112
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.