薄まる自分
PCやら育児やら、徒然についてメモります。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp ブログパーツ track feed 薄まる自分
RECOMMEND
RECOMMEND
プログラミングGroovy
プログラミングGroovy (JUGEMレビュー »)
関谷 和愛 上原 潤二 須江 信洋 中野 靖治
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カウンタ
ブログパーツUL5
JUGEM PLUS
MOBILE
qrcode
PROFILE
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
幼児用英語教材World Wide Kidsについて
 
日本人がなかなか英語話せるようにならない一つの理由として発音が苦手ということがあるんだけど、この記事でも書いたようにローマ字と一緒に教えようとしているのも原因の一つなのかなぁと思っている。それだけ、人間の視覚情報に頼っている度合いが高いのかも。

確かに、子供が英語のスペルなんか知らない状態で音で覚えた英単語の発音はすごくいい。
ネイティブチックに聞こえる。音を音で覚えるというのは当たり前によいことなのだろうなぁ。

とすると、子供のころから英語を教えるとはよいことのように思えるけど、2点気になることがある。

  1. 子供の頃、発音のよい英語を話していても、それがその後、身になっていくのか。
    →正直、これはわからない。小学生に入る直前までアメリカにいて、日本に戻ってきて、中学生になるまで英語にあまり触れなかった人は完全に英語を忘れてしまったという人の話も聞いた。最近だと小学校でも英語を教えていたりするから継続的に学習をすることで大丈夫かな。
  2. 日本語もおぼつかないのに、別の言語を教えて混乱しないか。
    →これは、人間の脳の可能性は無限大(^^;ということで、こちらが与える知識量はあまり気にしない事にしよう。
    →日本版NEWSWEEKで、親の子供への過剰な学習押し付けは単なる自己満足って記事もあったしなあ。
というのはあるけど、とりあえず、ベネッセの「World Wide Kids」という教材のサンプルDVDを取り寄せてみた。それと知り合いから実際のDVDを借りて見せてみた。

私の感想としては、
  1. 高いwだけあって教材がよくできている。
  2. 教材は徹頭徹尾英語だけでしか話されていない。
  3. 子供の反応がすごくよい。キャラの名前を連呼して「ミミー見る!」など言っている。
  4. DVD1枚30分なのでだいたい退屈せずに見終えることができる。
  5. DVDは"This is a Pen" とか、そういう英語の基礎からはじめるようなものではなく、子供が興味を持つような内容になっている。
  6. 子供にキャラの受けがよい。ミミー、マニー、ジジー、ペッピーをすぐに覚えた。
ということで、子供からしても高評価だった。

まだ教材の全体を見たわけではないが、クウゾウにはこのような変化があった。

  • 「りんごは?」と聞くと、「りんご アポー」と答えるようになった。
  • 「いちごは?」と聞くと、「いちご ストーベリー」と答えるようになった。
  • "What's your name ?"と聞くと、「ホワッチュアネーム」と言い返すようになった。
  • 毎日ほどDVDを見ている。
^^;まぁ、英語の学習になるかは別として、興味を持ってくれているのが大変よい。
親としてはそういう興味を持ってくれるネタをどんどん提供したいと思っているので、"World Wide Kids"も検討の余地大いにありだ。

気になった人は、まずはサンプルDVDを請求してみるといいかも。

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!


素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト
- | 01:02 | - | - | - | - |
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aeg.jugem.jp/trackback/132
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2010/05/07 3:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2010/05/13 8:02 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2010/05/15 10:37 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.