薄まる自分
PCやら育児やら、徒然についてメモります。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp ブログパーツ track feed 薄まる自分
RECOMMEND
RECOMMEND
プログラミングGroovy
プログラミングGroovy (JUGEMレビュー »)
関谷 和愛 上原 潤二 須江 信洋 中野 靖治
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カウンタ
ブログパーツUL5
JUGEM PLUS
MOBILE
qrcode
PROFILE
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
乾燥機能付洗濯機は便利だ。
乾燥機能付洗濯機は便利だ。

なぜ、便利か。

洗濯物を干す必要がない。
(当たり前だけど)
とはいっても、どもう乾燥機を使うと縮んでしまう物が多いので、
うちでは今はタオルしか洗濯&乾燥運転は使っていない。

しかし、このタオル、特にバスタオルだけでも乾燥機能を使うに値する。

なぜなら、特にバスタオルは干すのに場所を取るし、水を吸うと重いし、昼間干すのが辛い共稼ぎだと、部屋に干さなければならないしで、洗濯の鬼門なのだ。

また、干す手間がないことはさらに洗濯の分業も促進できる。

夫の帰りが遅い場合、洗うべきタオルを洗濯に放り込んでい置いて、夫に風呂を出て使い終わったら洗濯を開始するように言っておく。
そうすれば、朝起きれば洗い終わり乾燥したタオルが出来上がっている(分業ってほどでもないか)。

それにしても、素晴らしい。

もし、タオルを毎日替えたいけど、洗濯を毎日やらないならタオルを2セット用意して2日に一回洗うようにするとよいと思う。その方が経済的だ。

干す手間も省けて、時間を有効活用でき、夫婦での作業分業も促進できる。

なんて、素晴らしい文明の利器だろう。

と言うわけで特に共稼ぎ家庭で、洗濯機が古いなら購入を検討してもよいと思う!!

ちなみに、買うならば、ヒートポンプ式というのを買うとよいと思う。
今のはほとんどそうなのかもしれないけど、ヒートポンプ式ではない乾燥機だと、乾燥に使った温風を冷やすのに冷水を使うために、洗濯機側で節水出来ていても乾燥時に使う水で全然節水になっていないらしい。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト
- | 01:32 | - | - | - | - |
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aeg.jugem.jp/trackback/137
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.