薄まる自分
PCやら育児やら、徒然についてメモります。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp ブログパーツ track feed 薄まる自分
RECOMMEND
RECOMMEND
プログラミングGroovy
プログラミングGroovy (JUGEMレビュー »)
関谷 和愛 上原 潤二 須江 信洋 中野 靖治
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カウンタ
ブログパーツUL5
JUGEM PLUS
MOBILE
qrcode
PROFILE
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
Excelの集計表の合計行だけコピーする方法。
JUGEMテーマ:PC関連
 
Excelの集計はさくっと集計できて便利だけど、それの結果をコピーしてグラフにしようとすると、隠れている行までペーストされてしまって、思ったようにならなかったんだよね。

仕方ないから、1行1行コピーしたりしていたんだけど、それを解決する方法があった。

なんと、解決方法は「ALT+;」

そんなショートカット知らんよ。これって世間の常識なのかな。

集計をした後、合計行だけを表示するように左側のアウトラインをクリックする。
その後、合計行の範囲を選択して、「AST+;」を押すと見えている行だけが選択範囲と
なり、その後コピーすれば、合計行だけがコピーされる。

素晴らしい。これで集計のためだけにAccess使うことがまた減りそうだよ。
ありがとう、田中先生。


本記事は、「集計の合計行だけをコピーする」を参考にして書かせていただきました。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト
- | 00:51 | - | - | - | - |
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aeg.jugem.jp/trackback/97
excel2010は、グラフ、web、vba、関数が新しくなりました。ピボットテーブル操作スピードは、マルチスレッドでUP。 行数は、数億行まで処理できるPwoerPivot for Excel2010が導入されました。
excel 2010 新機能 は便利です! | 2010/07/08 6:18 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.